正義とはなんだろう

正義とはなんであるか
考えることがあります。

もうだいぶ前になりますが
マイケル・サンデル教授の
「これからの「正義」の話をしよう」
という本が話題になりました。

あのころはみんな
正義について考えていました。

テレビでも様々な議論が放送されて
自分だったらどう決断するのか考えたものです。

マイケル・サンデル教授が提示したような
様々なケースのような正義ではなく
もっとざっくりとした正義についても
考えることがあります。

例えばワンピースであれば
正義は海軍にあります。

しかし、主人公は海賊で
海賊から見たら海軍は正義でも
なんでもないように見えます。

ワンピースの読者も
主人公からの視点で
物語を見ているので
海軍の正義には100%同意
できないものがあります。

現代社会でいえば
正義といえば警察組織に
なるのかと思います。

そんな警察組織が
日本で一番悪い人たちだったら
びっくりですよね。

そんな映画がありました。
「日本で一番悪い奴ら」という映画です。

北海道の警察を舞台にした映画で
日本警察史上、最大の不祥事ということですから
どんなことになるのか興味深いです。

警察といえば正義の集団ですから
その逆をいくこの映画は
そのギャップがあるだけ
面白そうに感じます。

「日本で一番悪い奴ら」は
動画で配信されているので
動画で観ることが可能です。

正義とはなにかと
疑問に思うことがあったなら
日本で一番悪い奴らの無料動画
観てみるのもいいかもしれません。

また違った視点から正義について
考えられるかもしれないですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする